TOKYO BIENNALE



東京ビエンナーレ2020芸術祭サイトはこちら
TOKYO BIENNARE
PLANNING FOR 2020

いよいよ2020年本番! 「東京ビエンナーレ2020」を共に立ち上げ運営していくプロジェクトコーディネーター募集!

Sorry, this entry is only available in Japanese.

「東京ビエンナーレ2020」、いよいよ開催の2020年となりました。
東京ビエンナーレでは、本番に向けて共に立ち上げに取り組むプロジェクトコーディネーターを募集いたします!

東京ビエンナーレは民間からボトムアップで立ち上がったプロジェクトです。
2018年の構想、2019年の計画段階を経て、いよいよ第一回開催となる2020年夏に向けて本格的に稼働しています。
東京ビエンナーレの特徴はその多様な企画そのものであり、千代田区、中央区、台東区、文京区にまたがるエリアにて、基層文化や地域のコミュニティを生かしながら、各所でアートを展開していきます。

コーティネーターは、総合ディレクター、プロデューサー、市民委員会、アーティストとの調整、運営側の関係者との調整などの業務が主な仕事です。調整とは作家、作品、会場、運搬、撤収、知財、金銭、スケジュール、に関わる折衝、事務手続き、連絡などを行い、ビエンナーレの目的達成の一助となることが求められます。
東京ビエンナーレ事務局において、事業全般を把握しながら、チームで連携し事業を立ち上げ運営する業務です。
「東京ビエンナーレ2020」で自分を成長させていきたい人をお待ちいたします。

【過去のプレイベント開催の様子】
WHY TOKYO BIENNALE? 東京ビエンナーレ2020構想展(2018)
https://tokyobiennale.jp/2018exhibition/

東京ビエンナーレ2020プレイベント(2019)
https://tokyobiennale.jp/2019pre-event/

【勤務地】
事務所所在地/3331 Arts Chiyoda[東京都千代田区外神田6-11-14]、他東京ビエンナーレ会場エリア内(千代田区、中央区、台東区、文京区)

【契約形態】
業務委託

【契約期間】
2021年3月頃(応相談) ※更新有り

【採用人数】
若干数

【賃金】
月240,000円(税込)〜 ※報酬を定めて支給します

【交通費】
別途支払、出張等の移動費、実費の支払

【応募資格】
■基本条件
・ 東京ビエンナーレの活動・ビジョンに共感する方。
・ 活動経緯、運営団体について理解を深めていること。
・「東京」に興味をもって取り組める方
・ アートの実践の場で状況に応じ柔軟に対応できる方。
・ コミュニケーション能力があり、チームワークができる方。
・ 健康で体力に自信があり、何事にも自ら取り組もうという積極性のある方。
・ 英語力(会話、ビジネスメール等)のある方。
・ アートプロジェクト等、アートマネージメント業務経験のある方優遇(履歴書に経験したプロジェクトを記入のこと)
PCスキル(Word / Excel / Illustrator / Photoshop / InDesign / FileMakerなど)
2020年2月から業務に対応できる方。

■優遇条件
・ボランティア活動も含むアート活動の関わりを自身の経験として持ち、社会に活かしていこうという意欲のある方。(履歴書に今まで経験した活動を記入のこと)
・2021年3月まで継続的に関わりを持つ意志がある方。

【採用スケジュール】
1. 応募申込み(メールのみ)
2. 1次審査(書類選考_随時)
3. 2次審査(面接審査_随時)
4. 試用契約期間(3ヶ月は1ヶ月毎の契約とする)
5. 正式契約(2020年3月までの継続契約をする)
※選考結果は、メールにてお送ります。履歴書には、必ずメールアドレスをご記入ください。
※業務スタートから3ヶ月間は試用期間とします。

【応募締切】
随時、審査、採用を進めていきます。
締切:2020年1月20日(日)
※応募締切を設けていますが審査は随時とし、採用者が決定した段階で応募締切前でも、募集を終了させていただきます。

【応募方法】
・履歴書/職務経歴書/これまでの活動資料(A4サイズ5枚以内にまとめてください。活動で担当した内容や参加ポジションがわかるように記入してください。)を、下記応募先のメールアドレスまでお送りください。
・履歴書に応募する募集枠の職種をご記入ください。
・職務経歴書には、経験した担当業務をご記入ください。
・優遇条件での経験がある方は、その内容の詳細についてご記入ください。
・ 必ず連絡の取れる電話(携帯電話)番号、メールアドレスをご記入ください。
・選考結果等の連絡をメールにてお送りしますので、必ず履歴書に連絡のつくメールアドレスをご記入ください。
・メールアドレスが携帯メールアドレスの場合、PCメールからの受信拒否設定をしていることにより、メールが届かないことがあります。連絡がつかない時には、応募無効とさせていただくことがあります。

【応募先】
下記メールアドレスへ履歴書・職務経歴書・これまでの活動資料をお送りください。
office(at)tokyobiennale.jp ※(at)を@におきかえてください。
送付先:総務担当まで

【お問い合わせ】
お問い合せについては、下記メールアドレスへお問い合わせください。
office(at)tokyobiennale.jp ※(at)を@におきかえてください。

BACK TO HOME